毎日暑いですねー


ウォーキングしたら汗びっしょりです






週末、



リビングの照明が届きました





前日までは、


照明が届いたら、とりあえず今のアパートに


付けてみちゃおうと思っていました。


MODIFYが届いた時みたいに・・・・


(ダイニング照明キターの記事はこちら→★






でも・・・・







Happy end のその後・・・☆

でっかーい








・・・・心が折れて、


設置は断念。


このまま新居に持って行きます







☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*




さてさて



同じく週末、



マンションの引越幹事会社である


A引越センターの営業さんが、


見積りのために我が家まで来ました。





ちなみに

我が家の引越しの予算ですが、


ざっくり5~6万円としていました。





実は、マンション購入が決まった昨年末、


先走ってネットでいろんな引越会社から


見積りを取っていたのですが




その時の価格帯が、4万~7万だったからです。




我が家は、とっても荷物が少ないので


その程度で済むんだなーと安心していました。




ま、


主人の荷物は、まだ実家に大量に残っていますしね・・・


(主人、荷物かたづけようよ!の記事はこちら→★








当日、


愛想笑い満面の営業さんが我が家に来て、


見積り額を提示してくれました。



エアコンや洗濯機の取り外し&取り付けも含め、


私たちのマンションの住民の特別20%割引した上で


12万。




ただこれでは高いと思うので、


9万でいかがでしょう???とのこと。






新築マンションでは、全体をとりまとめる引越幹事会社さんに


お願いするのが一番ラクなんじゃないかと思ってるのですが、


よく、「幹事会社は高い」というのを耳にしますよね。



なので、まず幹事会社への見積りをお願いし、


やはり高いという印象だったら、他にお願いしようと


思っていました。



でも、


エアコンの取り付けも込みで9万なら、


幹事会社にしては、それほど高くないのかな??


と思ったのですが・・・・・・・





いやいや妥協しちゃいかん





これでも予算をかなり上回っています。




主人とふたり


う~ん・・・・・という顔をしていたら






では・・・と電卓をたたいて



7万5千円でどうですか?と言われました。







あっなんかこれでも十分かな??と思ったのですが、



ダメもとで



「予算は6万なんですけどね・・・・」とつぶやいたら








「上の者に電話してみます」と言って



電話でごにょごにょ話し、







「今この場で決めていただけるなら6万にします





なんと6万にしてくれました。






「とりあえず希望は言ってみるもんだ~」と


前回のフロアコーティングの件でも学習したので、



今回もダメもとで言ってみて良かった




これだったら文句なしなので、



この会社さんに決定しました~







こんなケチケチ夫婦に

ポチッとお願いします・・・


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村