昨年の夏に行ったギリシャの旅行記。


写真が多くて選別が大変な上に


空いた時間でちょこちょこーっと


やっていた結果




もうすぐ春が来てしまいます


でも、コツコツやります・・・。







さて


今回はアテネ編です。









ギリシャ旅行のほとんどを


夢のような サントリーニ島


過ごした私達ですが








最終日のみ


アテネ市内に一泊しました。





観光する時間は


あまり無かったのですが





遺跡が集まる中心部に


ホテルを取ったこともあり




ホテル周辺からほとんど動かずに


けっこう楽しいアテネライフを送れました













サントリーニ島から


国内線でアテネ空港へ。






アテネ空港からは


長ーーーいバスで移動↓↓









約1時間で到着。


降り立ったのは、国会議事堂前。






国会議事堂のむこうに、さっそく遺跡 さすがアテネ。


「リカヴィトスの丘」という遺跡です。






宿泊する「アテネゲートホテル」までは徒歩です。


さすがにこのへんは、観光客が多め。












アテネ市内の楽しいところは



「一般道を歩いてるだけで

遺跡が見られる」




というところではないかと思います。











もう少しでホテルに到着しそう~


というところで


さっそく遺跡が出現。




ゼウス神殿がチラっと見えてきました↑









それからほどなくして、ハドリアヌスの門が見えます。


これが、ゼウス神殿の入口です。





ゼウス神殿














ホテル近くを散歩。





ギリシャに来て5日目。 この街並みを見てやっと


ヨーロッパに来た感 を感じました









サントリーニは


ヨーロッパというか


もはや現実離れした景色だったので・・・















街を歩くと


遺跡がひょっこりと顔を出します。
















アテネから空港へ戻るときは


電車に乗りました。






案内が分かりやすくて良かった





改札。



















ギリシャの街を歩いて思ったこと。












オリーブの木が


めちゃくちゃ多い。





街路樹として、道の端から端まで植えてあったり








公園ともなると、もはや森のようにわさわさ。


こんなにでっかいオリーブの木


日本ではあまり馴染みがないですよね。


セミが大合唱していました。










オリーブと遺跡の街、また行きたいなー











次回は


「アテネの絶景ホテル編」


お送りします。











おまけのねこ






いつも一緒のラファとチョコ






今日はおひとり?






と思ったら・・・・






下のハンモックにもうおひとり。






おやすみ、ラファチョコ 。









ご愛読感謝です




猫ブログランキングのページはこちら↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
にほんブログ村


インテリアブログランキングのページはこちら↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村