私達夫婦はお互いに



横浜生まれで横浜育ちです。



そのため両家実家がけっこう近い距離にあり



その2つの実家のちょうど真ん中に



私達はマンションを買いました。




なので、お互いの実家には


車で15分。


とっても便利です






先日も、実家の父から連絡があって



パソコンの調子が悪いから


様子を見に来て欲しいと言われ





週末、主人と一緒にフラっと帰ってきました。







そのとき


父から言われた一言がですね。



『そうそう、こないだはゴメンね~』












なんとまぁ





父の口から


そんな言葉が出るとは・・・。














今年で67歳になる父は


さすがに年を取ってきたなーと感じます。





ここ数年で何度か病気をしているのもあり


体もずいぶん小さくなって


可愛くなってきましたw









昔はというと


とにかくめちゃくちゃ貫禄があって





例えていうなら


ちょっと前の梅宮辰夫とか


ちょっと前の青木功みたいな感じ?






大企業の管理職を長年勤めあげ


家ではコテコテの亭主関白。


(しかも血液型は型・・・w)




娘たちからの呼び方はパパでしたけど


いわゆるダディ的存在ではなく



本当にありがちな


『ザ・昭和の父』 でした。






私からすると


とっても尊敬できる存在ではあったものの


自分に厳しく他人にも厳しい父が


もーとにかく怖くて怖くてw




何かと母がクッションになって


コミュニケーションが成り立っているような状態でした。





そんな母も


私が20代前半のときに他界してしまったため




それからの関係は


まぁ・・・・仲良くも悪くもない・・・といったところでした。





私がだらしないので


ちょくちょく怒られてましたしw




あ、もちろん


二人っきりになると


会話は盛り上がるワケありませんw




そんな父が60を超ぎて


話し口調や物腰が


だんだんと柔らかくなってきたのを


年々痛感してきたのですが










こないだは

ゴメンね~




なんて言われたの、初めてでした。


しかも、けっこうフランクな感じでしたよ・・・・。




いやー、びっくりしました。


でもとっても嬉しかったです











おまけに父は


主人のことがまぁまぁ好きみたいで




一緒に実家に帰ると


父は私と2人きりの時よりも良く喋り


楽しそうにみえます。





このあいだなんて


あっもう帰るの?って言ってました。





父の性格からいって


娘の夫に気を使って、仲良くしているフリをする・・・


なんてこたぁ皆無なので




主人のことけっこう気に入ってるのかな


と感じられることが嬉しくなります。








私も主人もあと数年で


チーム40(フォーティー)です・・・。



だんだん親が年老いてきて


昔よりも親孝行したい気持ちが増してきました。


これからもちょこちょこ


実家には顔を出したいと思います







『最近さぁ


物忘れするようになっちゃったんだよなー』



と嘆く父。







ってことは、ごく最近まで


物忘れしたことなかったの?



『うん。なかった。








パパ、お言葉ですが


私なんて幼稚園のころから


物忘ればっかりでしたよw



『わはは。』










う~ん


いまのパパ、なんか好きだわ~











ご愛読感謝です


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ